我が家のモバイルWiFiルーター利用

我が家は私と家内と長女がスマートフォン、次女がガラケー、自宅のデスクトップパソコン、タブレットPC2台という利用状況でわたしが非常に移動が多い仕事です。ですからインターネット環境もかなり重要になってきます。スマートフォンも契約上限のパケット数を毎月超えてしまうので困っていました。そこで自宅のインターネット環境をモバイルWiFiルーターに変更しました。

これで2台のタブレットPCも屋内屋外問わず、このルーターでのインターネット接続が可能になりました。さらにスマートフォンも月の途中で契約パケット数に達しても安心して利用できるようになったわけです。契約する前に一番気にしたのは屋内浸透率です。どうしても光回線に比べると回線の安定度は劣るものの最低限のレベルは確保したかったのでWiMaxの買い出しサービスで事前に確認しておきました。

これで通信品質を確認してさらにはわたしの移動用にこの契約を1台追加することにしました。私の新幹線移動や出張を考慮してもスマートフォンとタブレットPCを利用しようとするとパケット数と通信品質の兼ね合いを考慮する必要があります。

もちろん、郊外に行くと圏外になることも多かったですが都心での利用に関しては全く問題ありませんでした。今ではWiMAXの契約2台を携帯電話会社の契約に加えています。総合的に見ても料金は安くなって、満足度も問題なくなりました。今後もこの契約形態と利用方法で使っていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です